MENU
さざんかの筆休み
稼働時間
8:00〜18:00(土日祝日除く)

返信対応
ご連絡から10時間以内に返信いたします。
稼働時間外の場合は翌日となります

ニューイヤー2024を楽しみたい全ポケスリトレーナーに!

本ブログの一部には広告を含む場合があります
  • URLをコピーしました!

Pokémon Sleep(ポケモンスリープ)の新年初イベント「ニューイヤー2024」が開催されている中、睡眠リサーチの結果はいかがでしたか?

  • 家族や親せきなどの集まりがあって…
  • 外出や旅行で睡眠環境や睡眠時間帯の変化して…
  • 特別番組の視聴したり各種イベントに参加したり…

など、年末年始は思ったように睡眠時間を確保できない日もあるでしょう。しかし今回のイベント「ニューイヤー2024」は、長時間の睡眠を一度に確保できないポケスリトレーナーでも安心な仕様です。

本記事を参考に、2024年のポケスリ初イベントを楽しみましょう!

目次

ニューイヤー2024 概要

画像はPokémon Sleepのスクリーンショット

ニューイヤー2024のイベント開催期間は、2024/1/1~1/8です。それではイベントの概要について、順に確認しましょう。

ボーナス内容

ニューイヤー2024のイベント期間中は、以下のボーナス効果を得られます。

  • ポケモンの睡眠EXP 1.5倍
  • ボーナススリープポイント
  • 他の睡眠タイプのポケモンも出現
  • 特定のポケモンの出現確率UP

*ボーナススリープポイントは1日に1回(2回の場合は1回目)付与され、7日間睡眠計測を行えば合計2,024ptをゲットできます。

ピックアップポケモン

各エリアごとに、ピックアップされるポケモンは下表のように異なります。

エリアピックアップ対象ポケモン
ワカクサ本島・フシギダネ
・ヒトカゲ
・ゼニガメ
・ピカチュウ
シアンの砂浜・ゼニガメ
・ピカチュウ
トープ洞窟・ヒトカゲ
ウノハナ雪原・ユキカブリ
・ユキノオー
引用元:アプリ内おしらせ

睡眠スコアを合計で稼ぐ!

画像はPokémon Sleepのスクリーンショット

「ニューイヤー2024」のボーナス内容には、「ねむけパワーの倍率アップ」がありません。睡眠時間を確保しにくい期間中に開催されるイベントとしては、大きなポイントになります。

つまり1度の睡眠で、睡眠スコア100(睡眠時間:8時間30分以上)を目指す必要がありません。1日に2回睡眠計測を行い、合計で睡眠スコア100を目指すのがおすすめ。

1回が8:30未満でも合計が8:30以上ならOK
画像はPokémon Sleepのスクリーンショット

「TVの特番を見てたら、夜寝るのが遅くなっちゃった…」など、睡眠時間が少なくなりそうなときには、仮眠や昼寝も睡眠計測をしてみましょう。それでは「ニューイヤー2024」で、1日に2回メリットとデメリットを順に説明します。

*2回睡眠計測するメリットなど詳細な記事はこちらから

2回寝るメリット

2回リサーチすれば多くのポケモンと出会える!
画像はPokémon Sleepのスクリーンショット

遭遇できるポケモンの数が増える
→色違いポケモンの遭遇確率および厳選効率が上がる

日中にポケモンの元気を回復できる
→どうぐやスキルを使わずに回復できるチャンス

睡眠EXPの合計取得値は基本的に変わらない
→ボーナス倍率が2回の睡眠計測にかかるため、睡眠スコア100でも50+50でも貰えるEXPは同じ
*おこうを使ったり、ポケモンを変えたりすると、得られるEXPは変化します

2回寝るデメリット

ねむけパワーが少ないと、寝顔のレアリティとポケモンの遭遇数に影響する
画像はPokémon Sleepのスクリーンショット
1月1日は2回の睡眠リサーチで4+7=11体ものポケモンと出会えた
画像はPokémon Sleepのスクリーンショット

カビゴンエナジーの少くなる週の前半ほど、睡眠スコアの低い睡眠リサーチでは以下のようなデメリットが生じます。

レア度の高い寝顔には出会いにくい
→ひとつの寝顔に対して得られる「あめ」「ゆめのかけら」「リサーチEXP」が少なくなります

おこうの数が2倍必要になる
→1回の睡眠計測でひとつ(または2つ)消費されるため、2回計測する場合は2倍必要になります

ボーナスサブレ(ボーナスサブレ+)は持ち越せない
→1回目の睡眠リサーチ時に「ボーナスサブレ」を使用しなくても、2回目の睡眠リサーチ時に持ち越せません

おこうを効果的にセットしよう

睡眠時間が長い方におこうを使おう
画像はPokémon Sleepのスクリーンショット

1度の睡眠で睡眠スコア100(睡眠時間:8時間30分以上)を狙える時には、「せいちょうのおこう」をセットするのがおすすめ。得られる睡眠EXPを増やして、「ニューイヤー2024」のイベント期間中に効率よくポケモンを育成しましょう。

週末になるほどカビゴンエナジーも上がり、レア度の高い寝顔のポケモンも出現しやすくなります。「こううんのおこう」や「しゅうちゅうのおこう」も併用すれば、さらにポケスリを快適にプレイできるようになりますよ。

ただしPokémon Sleep(ポケモンスリープ)で1日2回の睡眠計測を行う際には、ゲームの仕様で注意すべき点が3つあります。

  • 1日に3回以上の睡眠計測はできない
    ※計測スタート時点からカウントされるので、睡眠計測の失敗には注意しましょう。
  • 寝たふりは非推奨
    「有効な睡眠が検知されませんでした」と表示が出る場合もあります。
  • Pokémon GO Plus +を使用する場合は、1.5時間(90分)以上計測する必要あり!

上記の3点には十分に注意して、2024年も引き続きポケスリを楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次