MENU
さざんかの筆休み
稼働時間
8:00〜18:00(土日祝日除く)

返信対応
ご連絡から10時間以内に返信いたします。
稼働時間外の場合は翌日となります

Pokémon GO Plus + をポケスリで使う小ネタ集

本ブログの一部には広告を含む場合があります
  • URLをコピーしました!

2023/12/18(月)より「ホリデー2023:ダブルゆめのかけらリサーチ」が開始され、ホリーデーピカチュウに賑わう昨今。ポケスリを楽しむトレーナーの皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

配信開始日からポケスリを楽しんでいる筆者(本記事公開時点:通算ログイン日数153日)が、Pokémon GO Plus +を使った、小ネタ集を公開します。

Pokémon GO Plus +を愛用している人や、購入しようか検討している人にとって、ポケスリを快適に楽しめる記事に仕上げました。ぜひ最後まで読んでください。

目次

睡眠計測中にログインすると?

睡眠計測中にログインしても大丈夫?

Pokémon GO Plus +のボタンを押して、睡眠計測をスタート!でもしばらくして…

  • カビゴンに夕ごはんを与えるの忘れてた!
  • ソーシャルリサーチや無料デイリーギフトを受け取ってない!
  • Pokémon GO Plus +のボタンを押したっけ?
    ※ちなみにこの場合、慌ててボタンを押し直してはいけません。
     計測開始できていた場合に長押しして解除すると、1日の計測回数にカウントされてしまいます。
    →確認するにはアプリにログインして、Pokémon GO Plus +に接続できなければ、計測を開始できている証拠です。

と思ったことはありませんか?

「睡眠計測をスタートしてからしばらく経ってるし…」「睡眠計測中にログインすると何かペナルティがあるかも…」と心配にもなるでしょう。

実はPokémon GO Plus +の睡眠計測であれば、計測中にログインしても、特に問題(ペナルティ)はありません!

※アプリにログインする時、ベッドから起き上がったりスマホを操作したりする際に生じた振動によっては、以下のような影響があります。
・睡眠が開始されたと判断される前:「寝つくまでにかかった時間」が伸びてしまう。
・睡眠が開始されたと判断された後:振動の大きさによっては「うとうと」や「すやすや」と判定される

Q:計測された睡眠時間が自分の体感と異なりますが、なぜですか?

実際に試してみた

以下のようなタイムスケジュールで、睡眠計測とアプリにログインしたとします。

22:00 Pokémon GO Plus +のボタンを押す

22:10 「睡眠を開始した」と判断された時刻(翌朝アプリで確認)

23:30 アプリにログイン、3分ほど操作してログアウト後に再び就寝

上記の場合、翌朝のリサーチ時には特に問題がありませんでした。
※睡眠計測後にアプリにログインしても、目立ったペナルティは見つけられなかったです。

つまりこの検証の結果、以下のことが分かります。

睡眠計測中にアプリにログインしても、「ログアウトした時間以降に睡眠計測を開始」などという扱いにはならない。

イメージとしては、アプリ(スマホ)とPokémon GO Plus +が互いに独立していると考えれば良いでしょう。

アプリ(スマホ)で計測している場合は注意が必要

ただしアプリ(スマホ)で計測している場合は、睡眠計測を解除しなければならないので注意が必要。短時間の睡眠計測だとしても解除すると、1日の睡眠計測回数(2回/日)の1回としてカウントされるので注意しましょう。

Q:スマートフォンで睡眠計測の開始をしようとすると、エラーメッセージが表示され、計測できません。

睡眠計測中にカビゴンの評価が上がると?

計測中にカビゴン評価が上がってしまった!?

Pokémon GO Plus +で睡眠計測を開始してから、しばらくした後にログインしたとしましょう。

食事を与えたり、きのみを回収したり、メインスキルが発動したり、カビゴン評価が上がると翌朝の睡眠リサーチに影響を与えるのでしょうか?

結論は、睡眠計測を開始した際の「カビゴン評価」が適用されます。したがって睡眠計測開始後にログインして、カビゴン評価が上がっても、計測中の睡眠リサーチには適用されません。

実際に試してみた

以下のようなタイムスケジュールで、睡眠計測とアプリにログインしたとします。

22:00 Pokémon GO Plus +のボタンを押す。
※睡眠計測開始の直前、カビゴン評価をハイパー5だと仮定する

22:10 睡眠開始したと判断された時刻(翌朝アプリで確認)

23:30 アプリにログイン、カビゴン評価が上がる。
※ハイパー5からマスター1に昇格したとする

翌朝のリサーチ時には、カビゴン評価はハイパー5、つまり22:00時点のカビゴン評価と値が適用されます。

睡眠計測中にベッドから離れると?

ベッドから起き上がると、加速度センサーが検知する

睡眠計測を開始してから、

  • トイレに行きたくなった
  • 喉が渇いて水を飲みたくなった
  • 部屋の電気を消すの忘れた

など、ベッドから起き上がろうとした経験はありませんか?「でも睡眠計測を開始しちゃったから…我慢するか」とポケスリを始めてから、起き上がることを断念したトレーナーも多いでしょう。

実は筆者も、ポケスリを開始してから数日は、計測後に起き上がるのをやめた日が何度かありました。しかしポケスリの仕様が分かれば、起き上がっても大丈夫です。

これはリリース時からプレイしている筆者の経験上、以下の2つのパターンになるとわかっています。起き上がる時点で、睡眠が開始したと計測されているかどうかです!

睡眠計測が開始される前:「寝つくまでにかかった時間」が延びる
→睡眠時間が短く測定される。再びベッドに入り、寝ついたと判断されてからが計測開始時点になるため

睡眠計測が開始された後:「うとうと」もしくは「すやすや」の時間が延びる
→イメージとしては「寝返りをした」と測定される。ただし起き上がり時の振動の大きさや、ベッドから離れた時間に依存する。

ただし長時間ベッドから離れてしまうと、「有効な睡眠が検知されませんでした」とエラーが表示される可能性があるので注意しましょう。つまり睡眠していなかったと、アプリもしくはPokémon GO Plus +に判定されてしまうからです。

Q:睡眠に合わせて計測したはずなのに、「有効な睡眠が検知されませんでした」という表示が出てしまいました。

おこうをセットし忘れた!睡眠計測開始後にセットすると?

ボーナスが適応されないとガッカリ…

グッドスリープーデーなどのイベント時には、各種おこうをセットするポケスリトレーナーもいいでしょう。「せいちょうおこう」などをセットし忘れて、翌朝にガッカリした経験はありませんか?

アプリで睡眠計測している場合は、おこうをセットし忘れてもどうしようもありません。
※この場合は睡眠計測を解除するしかなく、解除すると「1日の計測回数」の1回としてカウントされます。昼寝などですでに睡眠計測を1度している場合は、セット後に再び睡眠計測しても睡眠リサーチできません。

しかしこんな状況でも、Pokémon GO Plus +での睡眠計測なら大丈夫です!Pokémon GO Plus +で睡眠計測開始後に、アプリにログインして、おこうをセットすればOK。

睡眠計測終了後に睡眠リサーチを開始すると、おこうの効果がちゃんと適用されます。


2023/12/30 23:00 睡眠計測開始する
2023/12/30 23:00 アプリにログインして、おこうをセットする
2023/12/31 6:00 起床後に睡眠リサーチを開始すると、セットしたおこうの効果が適用される

本記事の内容はVer. 1.0.15です

アップデートされると、ゲームの仕様が変わる場合もあるので、更新情報については注意して確認してください。本記事の検証については、Ver. 1.0.15で行ったものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次